自動運転をいち早く実現したテスラとは?

2017.3.20

自動運転車を提供するテスラ社。成長し続けるテスラ社とは一体どのような企業なのだろうか。

テスラとは?

テスラ(テスラ・モーターズ)とは、アメリカのシリコンバレーに本拠地を構える電気自動車のみを販売する自動車メーカー。

電気自動車と同時に自動運転技術にもいち早く開発着手し、シリコンバレー界隈の道路にも時折テスラ社の車が走っている。

日本では、外苑前にショールームを構えている。

テスラ社は、2003年にイーロン・マスク氏が創業し、エクスポネンシャルに成長する企業の一つだ。

ここまで成長しているテスラは、広告宣伝費を一切かけずそのお金を全て電気自動車の研究費にあてるなど他の自動車メーカーと一線を画す新しいビジネスモデルで成功を納めている。

また、販売商品を電気自動車に特化し、厳選した1台1台を優良顧客に販売する販売手法をとっている。

運転技術面ではすでに人が操作せずとも走行・停止・駐車まで行えるほど開発は進んでおり、量産車に採用・導入もされている。

テスラを先頭に他の自動車メーカーでも完全自動運転が進んでいけば、私たちのライフスタイルは大きく変化するだろう。

取材・執筆 :

シゲキ的?

bad0 good0
テスラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Keywords

Back Numbers

  • DRONE RACE
  • AI
  • DRONES
  • Motoaki Saito
  • Biohack
  • FUTURE LIFE
  • Singularity World
  • WORK
  • MOVE BEYOND
  • 10